PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

紗月(美人警察官編 収録19〜23)のエッチまんが

スポンサーリンク
CG
記事内に広告が含まれています。

AI&ART Reinaのエロ漫画『紗月』がリスク満点のストーリーで熱い!

 

過激なエロと心の葛藤!『紗月(美人警察官編 収録19〜23)』感想とレビュー

最近読んだエロ漫画、「紗月(美人警察官編 収録19〜23)」がヤバいっすよ。サークル名はAI&ART Reinaっていうんだ。

これまでのストーリーでは、AIコスプレイヤーの紗月がREINAチャンネルの動画に拉致されて、理由もわからないまま男に攻められるっていうシーンがあったわけ。それが終わって次の日、紗月が目を覚ますと、違法な行為をしてしまったせいで団体から大金を請求されることに。返済のために自分の体を使って報酬を得ることを決めるんだ。

でも、その団体のサービスがかなり過激で、今回は尻穴を使った不幸な人を助ける任務に挑むことに。避妊薬も飲まずに挑むという状況に、なんともリスクが高いって感じだよ。

この作品、エロ要素はもちろん強調されているけど、ストーリーもしっかりしてて、紗月の成長や苦悩が描かれているから、エロだけでなくストーリーも楽しめるんじゃないかな。ただし、かなり過激でリアルな描写もあるから、そういうのに抵抗がある人には向かないかもしれないね。

 

WEB SERVICE BY FANZA

 

タイトルとURLをコピーしました