PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

騎乗院先生のエロマンガ脳のエッチまんが

スポンサーリンク
マンガ
記事内に広告が含まれています。

Fatalpulseの新作エロマンガが放つ、ハートフルな純愛エロスとは?

 

新人エロ漫画家の台頭!騎乗院オナ吉が描くデカ乳エロ女の虜になる

もー、最近ずっと読んでるエロマンガがマンネリ気味で、新しい刺激が欲しかったんだよね。そしたら友達が教えてくれたのが「騎乗院先生のエロマンガ脳」ってやつ。この作品、ベテランエロ漫画家のスランプっていうキーワードに引かれて手にとってみたんだけど、これがなかなかの傑作だったよ。

まず、サークル名が「Fatalpulse」ってのがすごく気になるし、作品の中身も期待を裏切らなかった。主人公はベテラン漫画家の中田七観って人で、彼の絵柄がめちゃくちゃクオリティ高いんだよね。まさにプロの技って感じ。でも、この中田七観の絵柄と作風をパクってバカ売れする新人エロ漫画家「騎乗院オナ吉」ってのが、なんともインパクト大!

そして、オナ吉がデカ乳エロ女ってのがツボだった(笑)。彼女の登場で物語がどんどんエスカレートしていくんだけど、その濃いストーリー展開がすごくハマった。怒りの肉筆って表現がグッときちゃったね。エロいだけじゃなくて、なんか心にも残るっていうか…。白い柔肌を塗りつぶすって描写も、なんか詩的で良かった。

この作品はハートフルエロマンガ純愛スペクタクルって感じで、エロだけど何かを感じさせられるっていう不思議なバランスがあるんだよね。そして、二人のエロ作家が出会うっていうのが、まさに新しい作品が生まれる瞬間を見ている感じでワクワクしたよ。

そうそう、友達に教えてもらったおかげで、マンネリを打破できたし、新しいエロ漫画の世界に足を踏み入れることができた感じ。これからも友達におすすめされるような作品を期待してるなぁ。ますますエロ漫画の世界が広がっていくって感じだね!

 

WEB SERVICE BY FANZA

 

タイトルとURLをコピーしました